【!再入荷!】湯のみ 「80mm」 秋田道夫 デザイン

80mm_02

 

湯のみ「80mm」秋田道夫デザイン

 

2013.6/21.(金)再入荷いたしました!

 

湯のみ80mm秋田道夫デザイン

 

プロダクトデザイナー秋田道夫さんが

デザインされた「湯のみ・80mm」が

再入荷いたしました!(2013.6/21.)

 

今回も数はそんなにたくさんはございません。

前回の再入荷でもあっという間に売切れたため、

狙っていた方はお早めにゲットしてくださいね!

 

―――――

 

【80mmとは?】

「80mm」は特殊な製造方法により、

2重構造になっており、熱いお茶などをいれて持っても

熱くないのがこのプロダクトの魅力のひとつです。

そして、ムダな装飾をそぎ落とした、シンプルな佇まいも魅力です。

お茶はもちろん珈琲や紅茶などでもお楽しみください。

 

―――――

 

「湯のみ「80mm」秋田道夫デザイン」

・直径:80mm

・高さ:80mm

・重さ:300

・容量約200cc

・色:ホワイトのみ

・2,100円(税込)

 

量産が難しい製品のため、

売切れた場合、再入荷の時期などが未定になります。

あらかじめご了承のほどよろしくお願い致します。

 

——————————-

 

そして現在こちらも開催中ですよ〜!

関西の方は是非この機会にっ!☟

 

7260_466608113414145_602893411_n

405_466608146747475_1758776056_n

 

「design method ~デザインの教科書~」

プロダクトデザイナー秋田道夫 展

 

日本のプロダクトデザインの一線で活動しつづける

秋田道夫の作品展を

2013年6月30日(日)までの間、

大阪の京町堀にある、「ヴェイディミーカン・

ショールームナンバーツー」にて開催中です!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「機能を増やすには技術がいるが、 機能を減らすには哲学がいる」

秋田氏が、 数年前にブログの記事に掲載された言葉である。

そして私達は、秋田氏のプロダクトと言葉の中に

デザインに必要なメソッド(方式)を見出そうと考え、

会場はプロダクトと言葉で構成され、

デザインがわからない方でも理解できる内容となっています。

 

時代に寄り添いながらも常に独自のスタンスを保ち続けた秋田氏のデザイン。

造形力に裏付けられたミニマリズムとも称される シンプルなかたちは、

何時見ても新鮮な驚きがあります。

今回の作品群を通してロングライフデザインの意味と、

その造形を考える良い機会となることでしょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんなイベントも☟是非!

969704_674252505924785_519200777_n

【formroom16 「かんたん」なデザインの話】

 

 

展示会最終日の6月30日〈日〉16:00から

秋田道夫トークイベント【formroom16】〜「かんたん」なデザインの話〜を開催いたします。

 

【詳細】

出演:プロダクトデザイナー 秋田道夫氏

参加申込期間:〜2013年6月28日(金)まで

日程:2013年6月30日(日) 開場:15:40

開始:16:00~18:00 会場:ヴェイディミーカン・ショールームナンバーツー

大阪市西区京町堀1-13-21 高木ビル1階奥

TEL.06-6447-1335

費用:1,500円(1Drink付き)

定員:20名

お申し込み先: facebookイベントページ☞ https://www.facebook.com/events/582658458431755/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<Profile>

秋田道夫 Michio Akita

プロダクトデザイナー

http://www.michioakita.jp/

 

1953年 大阪生まれ 愛知県立芸術大学美術学部デザイン専攻卒業

ケンウッド・ソニーを経て1988年に独立

生活電化や文具・家庭用品の他LED信号機や

券売機・ SUICAのチャージ機などの公共機器 のデザインを手がける。

<受賞歴> 毎日ID賞特選、IFデザイン賞、グッドデザイン賞

国際陶磁器コンペ銀賞、JIDAデザインミュージアム選定

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

期間: 2013年6月9日(日)~6月30日(日)

時間帯:火~金(12:00~18:00),

土日祝(8:00~11:00/13:00~18:00)

入場無料

会場:ヴェイディミーカン・ショールームナンバーツー

https://www.facebook.com/vm.showroom.02

大阪市西区京町堀1-13-21 高木ビル1階奥

TEL.06-6447-1335

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<本件に関するお問い合わせ先>

design method 実行委員会:大工真司

Tel. 06-6345-3901

メールアドレス:info@desi9n.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【湯のみ 「80mm」 秋田道夫 デザイン→】

 

struct twitter

struct facebook