コンセプトストアの名前と形態が変わります。

 

 

blueoverのメールマガジン「月刊・ブルーオーバーだより」を皮切りに

ツイッターFecebookページでお知らせしていた

重大ニュースをブログでもお知らせさせて頂きます。

 

阪福島にあるblueover concept store(web storeも)は、この春、生まれ変わります!

blueoverのflagship storeとしての機能はありながら、

独自のスタイルをご提案させて頂くセレクトショップになります。


生まれ変わるお店の名前は「struct(ストラクト)」と言います。

structではblueoverのスニーカーのように、

「大切にされているもの、大切にしたいもの、大切にしてほしいもの。」という考え方で、

靴だけではなく、ライフスタイルの視点からご提案していきたいと思っています。

 

その語源はC言語から由来しています。structは「構造体」のことを意味し、

異なる型のデータの並びをひとまとめにしたもののことです。

 

つまり、ストアでセレクトする商品は、blueoverの製品をはじめ、

それぞれの「考え・デザイン・素材」という“データ”で構築されており、

その物たちが集まる「ストア=構造体(ストラクト)」として

機能していきたいという思いから、この名前にしています。

 

現在、新しいストアのホームページなど準備中です。

(現在のオンラインストアがstructのホームページに変わります。

どうぞ、お楽しみにして頂ければ幸いです。

 

structオープン後、本ブログは、

struct nikkiとして更新していきます。

中の人である、モトヤシキが更新していきますので、

内容はほとんど変わらないと思います。(笑)

 

どうぞ今後とも、blueoverをはじめstructをよろしくお願いいたします。

 

(モトヤシキ)