「ヤングジャンプ」にstructが!からの〜意見広告のお知らせ

 

2012年11月22日(木)に発売された「ヤングジャンプ」No.50特大号

高橋ツトムさんが連載されている「ヒトヒトリフタリ」の49話…。

 

 

その中で、なんと「struct」がツイッターで登場しております!

 

 

ということで、実写(?)で再現してみました。

 

 

ストーリーの内容は、ぜひ誌面単行本でご確認くださいね!

ヤンジャンは、かわいい「みるきー」が表紙です。

(次は絵で登場させてもらおうかな…嘘です。Gちゃんありがとー!)

 

いやぁ〜それにしても原発反対デモのシーンに、

使ってもらえてとても光栄です。

 

 

さて、原発といえば、

ストアの方では、少しでも脱原発のことについて知ってもらおうと

もんじゅ君」のグッズの販売や、

意見広告を出してみようプロジェクト」の応援などもしています。

 

 

意見広告を出してみようプロジェクト」とは、

以前、思想家の中沢新一さん、内田樹さん、

作家のいとうせいこうさんが呼びかけ人となり

発足された「意見広告を出す市民の会」が

2月11日の毎日新聞朝刊に掲載した「意見広告」☟

 

 

これの無名の市民バージョンです。

 

その「意見広告を出してみようプロジェクト」では、

新聞広告ではなく、ポスティングというかたちで

テレビでも新聞でもラジオでも伝えられない

皆の思いを載せたチラシをポストに入れてくれます。

 

プロジェクトでは、定期的に賛同者を募集されております!

下に書いてある、主催者のモテギさんからの説明文をお読みいただき、

賛同いただける方は是非とも

ストアで配布中の資料をお持ち帰りくださいね!

 

第三回の賛同締め切りが11月25日にせまっております!ぜひお早めに〜!

 

—————————————————-

『意見広告を出してみようプロジェクト』

——————– 趣旨説明 ——————–

 

上記の意見広告を一般市民でも出してみようと思い企画しました。

新聞や雑誌等の媒体に掲載するのではなく「チラシ」を作成します。

(意見広告を出す会さんと、いとうせいこうさんからもこの企画を承諾して頂きました)

第1、2版は5万部印刷しました。第3版も4~5万部の予定です。

この企画に賛同して頂ける方から一口1000円を郵便振替用紙でお支払い頂き

一口広告主として名前(プロフィール)をデザインの一部として掲載します。

チラシの使用方法は街頭配布、店舗設置ポスティング、郵送等を予定しています。

 

モテギダイサク 連絡先:

ikenkokoku.dashite.miyou@gmail.com までご連絡下さい

 

◆第2回意見広告・表面

 

◆第2回意見広告・裏面

 

・意見広告を出してみようプロジェクト

http://ikenkokoku-nonukes.tumblr.com

 

・ツイッター

https://twitter.com/ikenkokoku_we