『ART&SOULⅡ~visual jam session』展のオープニングパーティー

 

どもです。モトヤシキです。

 

6/9(木)に、日頃から色々とお世話になっている

河手さん(和紙問屋の3代目さんです)が参加されてる、

『ART&SOULⅡ~visual jam session』展@ペーパーボイス大阪

オープニングパーティーに行ってきましたー。

 

『ART&SOULⅡ~visual jam session』展とは、

大阪で活躍されている、クリエイターとマテリアル系の異業種5名が協働し、

フィギア、貼箱、プロッター加工、大判の和紙でデザインの更なる可能性を引き出し、

あたかもライブ会場でジャズセッションを奏でるようなビジュアルを展示しているイベントです。

 

大判の和紙を加工して、

オブジェ的に飾っていた作品がとても印象的でした。

 

 

オープニングパーティーでは、

通天閣近くにある履物屋さんとヨーロピアン・ジャズレーベルの社長という

二足のわらじで、大阪のジャズシーンと言えばこの方!

という澤野工房の澤野さんが来られていて、メンバーの方々と、

デザイン&ジャズ&マテリアルのことなど多岐にわたって、トークされていました。

 

【参画メンバー】

●イラスト/フィギアの担当: 中野クニヒコ

●グラフィックデザインの担当: ヴィジュアル計画マーレ 牧野博泰

●貼箱/パッケージの担当: 村上紙器工業所 村上誠

●紙加工の担当: 株式会社中野木型製作所 鈴木美奈子

●和紙/紙素材の担当: 和紙商小野商店 河手宏之

 

 

澤野さんが来られていたということもあり、

質問コーナーの際には、ジャズの話しで皆さんアツくなってはりました。

良い話が聞けました〜。もうけもんってもんです。

 

 

展示は、22日(水)までおこなわれていますよー。

ジャズやデザインや和紙にご興味ある方、お近くに行かれる際は、

ふらりと足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

 

 

出展メンバーの皆さんが、

ジャズミュージシャンに扮した作品たちが飾られていました。

ふふふ。かっこいいっすね。

 

 

『ART&SOULⅡ~visual jam session』展

【日時】2011年6月6日(月)から22日(水)まで  9:00~17:00

(土日は休館、初日は13:00から、最終日は16:00まで)

【場所】平和紙業株式会社 大阪支店1階 ペーパーボイス大阪ギャラリー

〒542-0081 大阪市中央区南船場2-3-23

TEL06-6262-0902

 


大きな地図で見る

 

 

◆おまけ

トークショーが始まるまで、ピアノの生演奏を披露されていた、

ダイニング&バー【LA GUMBO(ラ・ガンボ)】のDAVID TRASKさんに、

プロダクトマネージャーのワタリが、やたらと気に入られて話しかけられていたのが印象的でした。

へっへっへ。

 

デビッドさんの大きい背中です。

 

 

(モトヤシキ)

 

blueover concept store.

メイド・イン・ジャパンによる天然皮革スニーカー&栃木レザー仕様の革靴ブランド

[住所]〒553-0003 大阪市福島区福島3-1-39メリヤス会館地下1階 diner

[営業時間]11:00〜13:00 14:00〜20:00

[定休日]木曜日

[メールを送る]info@blueover.jp

グーグルマップはコチラ

 

made in japan.

 
 

Tags: , , , , , , , , , , ,