【モトヤシキの休日】APSUの合同展「Fumyou」を観てきました!

01

 

休みの日に、3/16(日)まで

中崎町のすてきなギャラリー・gallery yolchaさんにて開催している

APSU氏と木工作家・aiai tuji氏の合同展「Fumyou」を観てきました!

 

 

今回の展は宇宙と細胞がテーマということで、激烈スペーシー!

おかげさまでコスモを充電させて頂きました。

 

03

 

APSU氏のベイビーモチーフの新作&aiai tuji氏のオリジナル木製額縁。クールです。

 

04

 

正三角形をもちいた20面体

APSU氏の模様が浮かび上がる

惑星のように美しいランプ。しびれますね。

 

05

 

靴の新作はペイズリー柄のようにも見える

色とりどりの細胞モチーフの模様が描かれていました。

点の色まで変えてるっ!末恐ろしい男だぜ…。

 

06

 

はしごで2階にあがったり、しゃがんで半地下におりたりと、

わくわくするような素敵な空間でした。ヨルチャさん、皆様もぜひ!

 

02

 

ストラクトでもAPSUのアイテムを取扱っております!こちらもぜひぜひ!

 

 

————————

 

Apsu+aiai tuji 『Fumyou』

 

文様作家 Apsuと、家具作家 三角アクセサリー作家 aiai tujiによる、

『宇宙』と『細胞』をテーマにした合同展、、、それが『Fumyou』である!!

 

文様の中の細胞、木の中の宇宙。 不思議な立体造形。奇妙な隔離空間。

天体を模した照明が、映し出す煌めきは貴方に何を見せるだろうか?

今宵、ヨルチャは銀河を泳ぐ船へと変わる!! 乞うご期待!!!

 

 

【場所】gallery yolcha 大阪市北区豊崎1-1-14 H&H japan内

http://yolcha.jimdo.com

【開催日】3月2日~3月16日(火曜定休)

【時間】14時~20時

 

【Apsu】 幼い頃から日本古来の文化や風習に興味を抱き、

全国の秘境や離島をたびたび訪問。2001年には、四国八十八カ所巡りも達成する。

そうした旅の中で得たインスピレーションを基に動物や紋様を描きはじめ、

2009年から本格的に活動を開始。 名前も「Apsu(アプスー)」に改める。

すべて手書き、幾何学的で繊細な“線”を用いた画風を特徴とし、靴やトートバック、

壁や紙、木や鉄など、あらゆる場所をキャンバスとして創作に取り組んでいる。

また、同名義で音楽活動も行っており、その画風にも繋がるミニマルで

神秘的な世界をサウンドで表現している。

http://apsu.biz

 

【aiai tuji (△▼△)/プロフィール】 木工所での8年の修行を経て、

2013年 aiai tsuji製作所を設立。 奈良の柳生に自身の製作所を持ち、

オリジナル家具やオーダー家具の製作を主とした活動を行う。

「△▼△」においては、多角形では最小の形である三角形で額縁やアクセサリーなどを制作。

イベントなどへの出店も行っている。 また、現在実験的ではあるが、

木目や流木にも幾何学的な形象を見いだし、多面体や多胞体といった、

より複雑な形態とともに、宇宙のもつ神秘に沿ったものづくりに制作を広げつつある。

 

————————

 

【APSUのアイテムはこちら!】→

struct twitter struct_common_and_top_49