ひとつひとつ焼き印を。

 

blueoverの髭眼鏡店長こと、

モトヤシキです。

 

きのうは、すこし夕方に時間が出来たので、

FM802で好きなDJの中島ヒロトさんの番組

リクエストしたら、曲はかけてもらえませんでしたが、

番組の終わりしなにコメントを読んでいただいたみたいで、

嬉しかったでっす。

 

そのときは、お客さまと色々な話で盛り上がり、

放送はきけませんでしたー。

でも、楽しいお話が出来たので、それもとっても嬉しいことですねー。

marcomikeyを、1足づつご購入いただきましたっ。

ありがとうございますっ!

 

————————————————————————-

 

今回は、焼き印の話をさせていただきます。

 

両モデルのスニーカーの、

タンの裏(素上げピッグスキンの部分)には、焼き印を入れています。

 

 

blueoverのロゴと『Made in Japan』の焼き印です。

 

この焼き印は、ファクトリーさんから仕上げてもらった、

製品をひとつひとつ確認してから、

最後の仕上げとして、

箱に入れる前に、ストアでひとつひとつ入れています。

 

 

↑ こんな感じで入れています。

 

人の手で入れているため、

それぞれ、微妙に焼き印の入り方がちがいます。

その人の手が作るという味わいも、

楽しんでいただけたらと思います。

 

 

ご購入いただいた方々には、

どんな入り方をした、

スニーカーたちが届くのでしょうねー。

 

ひとつひとつ刻印を入れている作業をすると、

それぞれに愛着が沸いてきますね。

ファクトリーの職人さんたちのその気持ちは、

“もっと”あるのだと思います。

 

商品というよりは、自分たちの『子ども』という感じがしてきますね。

履いてもらって、色んなところに旅立つのだー。

(逆に、色んなところに連れてってもらえて、うらやましい…)

 

(モトヤシキ)

 

 

 

blueover concept store.

メイド・イン・ジャパンによる天然皮革スニーカー&栃木レザー仕様の革靴ブランド

[住所]〒553-0003 大阪市福島区福島3-1-39メリヤス会館地下1階 diner

[営業時間]11:00〜13:00 14:00〜20:00

[定休日]木曜日

[メールを送る]info@blueover.jp

グーグルマップはコチラ

 
 

Tags: , , , , , , , , , ,