一年越しに66展の「あの画」を公開します!

 

今年も6月6日に開催される、

大阪の名物レトロビルこと細野ビルでの「66展」

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

実は去年、僕たちも「blueover + フジワラシンヤ」で参加していました。

 

画のコンセプトはblueoverとおなじく「New unchanged.」

 

 

言わずもがな「あの画」がモチーフです。

色んな思いを込めていますが、あまり多くは語らないようにします。

 

 

いまこの画はストアで大切に保管しています。

観たい方は、ぜひ気軽に声をかけてくださいね。

 

さて今年の「66展」、行かれる&参加される方は楽しんでくださいねー!

僕も期間中、ぜひ観に行きたいと思いまっす。

 

今年も6月6日午後6時6分からスタートです。

 

————————————————————————————————

66(rokuroku)展 X

 

66展

 

日本近代化の中で大阪築港、御堂筋、芦屋・六麓荘の開発、

その他多くの公共事業に携わってきた「細野組」の元本社である

「細野ビルヂング」。築後66年にちなんで始められた、アーティスト66名による

「66(ろくろく)展」も今年で10回目を迎える事となりました。

今年も、近代の名建築とアーティストたちの作品の融合をお楽しみください。

 

2012年6月6日(水)~12日(火)

12:00pm-8:00pm

会場 細野ビルヂング

〒550-0013 大阪市西区新町4-5-7

電話06.6531.0995

※地下鉄千日前線、鶴見緑地線「西長堀」駅下車「4-C」出口