素敵なノート

 

先日知人である和紙屋の河手さんがブリーゼブリーゼの展示会で作品を発表されていたことを記事に書き込みましたが、

最近とある商品を発売されたと聞いたので、その商品が気になり購入しました。

「メモリアル刻印ノート」という和紙を使った豪華なノートです。

表紙の和紙は3種類から選べるのですが、一番シンプルですっきりした白を選びました。

このノート、結構なお値段でございます。

なんと3.500円!

超破格のお値段。

 

このノートは和紙は河手さんが手配し、

製本はその筋で何十年も作られてきた職人の方が、一冊一冊手作りで作られています。

見た目はハードカバーの仕上がり。

わかりにくいかも知れませんが、表面には模様が描かれています。

和紙のもつ上質な雰囲気が感じられます。

 

河手氏曰くここがミソとのこと。

「花布(はなぎれ)」と呼ばれる部分で、ここにこだわりがあるそうです。

現在は布を貼り付けているものも多いそうですが、コレは本来の製法と同じで縫ってるんですね。

さらに背を扇型にすることで本としての強度を高めているそう。

(※全体がシンプルだけにより目がいく)

まさに職人魂を感じるポイントであります。

 

そして、ノート1冊につき自分の好きな数字4桁が刻印でつけられます。

製造業に携わってて、

「えー刻印ができてこのお値段!?」と思ったのも事実。

とっても手間と管理が大変なアイテムです、、、

 

個人的にサプライズだったのが、刻印した金型を頂いたことです。

男心にはなんともうれしいおまけ。

氏曰く、「男性の方は喜ばれるんですよー」

 

納得です。

 

こうした丁寧な製品を所有することで、

「持つことの喜び」を感じさせてくれるアイテムでした。

 

思い切って、日常使いにしようかな・・・

(ワタリ)

 

小野商店

 

 

 
 

Tags: , ,