正しいサイズ選びで広がる自分の可能性

blueover blue over ブルーオーバー  スニーカー 国産

 

サイズがあっている靴は、

自分のパフォーマンスを高めて

可能性を広げてくれる。

 

歩きやすくて、

つかれにくいから、

思ったところに行ける。

思ったことができる。

つい出かけたくなる。

さらに足を伸ばしたくなる。

 

 

サイズがあっていないと、

つかれやすいし、痛くなるし、

動きが制限されて、早く帰りたくなる。

出かけることさえも嫌になってしまう。

 

靴のせいで自分の可能性

狭めてしまうのは誰だって嫌です。

 

結局、履かなくなってしまうので、

そもそももったいない。

 

僕たちもフィッティングの際、

お客様の足に合っていないと判断したら

絶対にオススメしません。

 

せっかく買う、けっして安くない物。

長く、快適に、付き合って頂きたい。

 

blueover blue over ブルーオーバー  スニーカー 国産

 

オーバーサイズだと

脱げないよう力が入ってしまうので、

腰痛や、関節痛、体の歪みなど、

体のトラブルも生んでしまう。

 

ムダな力で緊張した汗もかき、

靴の中の余分なスペースに

ムレも溜まってしまうから、

においの原因にもなる。

 

「歩き方が悪くて底の減りが早いんです」と言われる方は、

わりとオーバーサイズが原因だったりします。

 

僕も20代前半まで「大きめのサイズがカッコよく見える」と

イキがってオーバーサイズ気味の靴を履いていました。

 

歩き方も悪くなってしまったり、

体にも悪かったり、つかれたりで、

結局カッコ悪いんですけどね。

 

blueover blue over ブルーオーバー  スニーカー 国産

 

ちゃんとフィットしていると、

性能を最大限に引き出すので、

歩きやすく、つかれにくい。

 

歩き方も良くなり、

足運びが設計通りに進むので

ソールの減りも抑えられる。

 

変に緊張して力まないので、

におう汗をかきにくく、

ムダなスペースもないのでムレにくい。

 

 

靴はファッションのアイテムであると同時に、

人間の体をサポートしてくれる道具として

機能性も重要なプロダクトです。

 

80年代のブームを通ってきた者としては

最近のスニーカー盛り上がりも、

魅力的なモデルが新たに生まれたり、

懐かしのモデルが復刻したりと、とても嬉しい。

 

だからこそ、お洒落も楽しみつつ、

自分の可能性・パフォーマンスを高めてくれる

を選んでいただければ幸いです。

 

 

長くなってしまいましたが、

定期的にこんなことも

更新していきますね。

 

サイズのことや、ケアのこと、

ご不明なことがあれば

なんでもお聞きください。

 

皆様のご来店を、

心よりお待ちしております。

モトヤシキ

 

【struct ストラクト WEB store】→

04_instagram_blog03_twitter_blogline ストラクト struct ライン02_facebook_blog07_sumally_blogstruct tumblr ストラクト タンブラstruct wear ストラクトyou tube ユー チューブ struct ストラクトピンタレスト pinterest struct ストラクトstruct google plus ストラクト グーグル