【イベント】母の日の贈り物 by BOTANIST

スタッフのイツキです。

トップの画像でお気づきかと思いますが、母の日が近づいてきましたね。

「いやいや、まだ母の日の5/13(日)まで一か月以上あるよ…」とお思いの方。

そうは言っても、日が近づいたからと言って急にプレゼントが決まるわけでは無いのも、皆さんご承知の通り。

日頃お世話になっているお母様へのプレゼントであれば尚更、早めに何を贈るかを決めておいた方が気分も良いというものです。

今回はBOTANISTと共にストラクトが提案する、母の日の贈り物についてご紹介します。

オリジナルポプリの予約ページへ>>

えらべる2パターン

受注生産、オリジナルポプリの贈り物

BOTANISTが『生活を大切にしているお母さん』をイメージして作った、母の日のギフト。

一目見たとき、「わ、キレイ~」と思ったのですが、同時に察しの悪いわたしは「これは一体何?」とも思いました。

写真左は”オリジナルポプリ”。瓶づめにしたドライフラワーの花びらです。

透明のガラスに収まっていると、なんだかそこに花びらだけ宙に浮いているような、不思議な存在感です。

茶色の小瓶はアロマ。名前は”フローラ”と言って、ご想像通り母の日に相応しいお花の香りです。

オリジナルポプリの瓶は、写真のように蓋を開けることができます。

そしてそこに、なんとこのフローラを注ぎます。

蓋を開けているときはアロマの香りがあたりに漂う、アロマディフューザーに。

そう、つまりこれはアロマディフューザー!

お出かけの時に蓋を閉めておけば、アロマの無駄遣いを防ぐことができます。


ギフトラッピングつき

去年と同様、お母様が遠方にお住まいの場合でも母の日当日にお届けします。

受注生産なので、事前のご予約をお忘れなく。ご予約は店頭、もしくはWEBの予約ページから。

受付は4月いっぱいとなっております。

予約ページへ>>

  • オリジナルポプリの贈り物
  • オリジナルポプリ、フローラ(アロマ)のセット
  • ¥6,000+tax 場合によっては送料が発生します
  • 母の日当日にご指定の住所へお届けいたします(店頭受け取りも可能)
  • 受注生産。ご予約は店頭かWEB上の予約ページから行えます
  • 予約は4/30(月)に締切ます

フラワーアレンジメントワークショップ、花束の贈り物


去年開催したクリスマスリースWS時の写真

そして今年は、母の日の前日5/12(土)にフラワーアレンジメントのワークショップを開催します!

大げさになりすぎないサイズの花束を、BOTANISTの花畑さんに教わりながら作ります。

オリジナルポプリと違って配送はできませんが、手作りの花束を手渡しするのもとても素敵。

お子さんとお父さんで参加されて、奥様に花束を贈るのがオススメです。

勿論お1人でも、ご兄弟、ご姉妹でも参加可能ですよ。何を隠そうわたしも1人で参加しようと考えてます。

贈ったあと、逆さに吊るしてドライフラワーにすれば長期間花を楽しむことができるのも嬉しいポイントです。

それと、ワークショップを経て自分で花束を作れるようになるのって、かなり素敵です。

  • フラワーアレンジメントのワークショップ
  • BOTANIST花畑さんに、花束の作り方をレクチャーしていただきます。母の日の贈り物にぴったりの花束を作ることができます
  • 一組¥5,000+tax 複数名での参加可能。つくる花束は一つです。
  • 5/12(土) 開催。詳しい時間帯は改めてお知らせします
  • 予約制。定員8組です。
  • 予約は店頭、もしくはWEBの予約ページから行えます

ワークショップのWEBからのご予約は、今しばらくお待ちください。

WEB受付開始次第、またお知らせいたします。

店頭からはご予約スタートしています。オリジナルポプリのサンプルも手に取ってご覧いただけるので、この週末に是非目で見て吟味してみてください。

 
 

Tags: , ,