【先行予約開始】現在完売しているmarco / blueoverの予約がスタート

スタッフのイツキです。

marcoのblackカラーが現在どのサイズも売り切れで、大変ご不便おかけしております。

2017年秋冬のblueoverの入荷に伴い、ようやく再入荷いたします。

marcoのblackカラーについてはお問合せも数多くいただいておりますので、また売り切れてしまう前に手に入れたい方に向けて先行予約の受付を決定いたしました。

  • marco : black 先行予約
  • marco : blackの先行予約をスタートします
  • お渡しは9月の上旬となります
  • 予約は店頭、WEBストアどちらでも受け付けます

【予約商品】marcoの商品ページへ>>

オンオフ問わずに使えるmarco

長らく全サイズ売り切れになっていたmarco blackカラー。その人気の秘密の1つは、自由自在に着回すことができるニュートラルなデザインにあります。

シャツとスラックスにあわせるシンプルかつ清潔感のあるスタイルにしっくりとなじむmarco。

汎用性が高く幅広いシーンで使えるプレーントゥと革靴らしく少し長いノーズが与える、フォーマルな印象。marcoはビジネスシーンにも十分に対応可能です。

一転してニットトップスにミリタリーテイストのパンツを組み合わせたオフシーンの服装にmarcoをあわせても違和感はありません。品の良い大人のカジュアルスタイルにグレードアップしてくれます。

究極まで削ぎ落としたシンプルな姿と、上質な素材や丁寧に作りこまれたディティールを併せ持ったmarcoは、ビジネスでもカジュアルでも自然に溶け込み、これ1つあれば様々な着こなしに対応できます。

marcoの軽快な履き心地、その理由

blueover ブルーオーバー / marco マルコ : black ブラック

marcoを手に取った時、その長いノーズや絞られたウエストが持つ革靴らしい姿に反して、驚くほど軽量であることに気付きます。

そして足を入れて歩き出した時には、軽快な足運びを実感することができます。

その軽快な履き心地に一役買っているのは、スニーカー由来の「内縫い」処理を採用した履き口です。

この処理によって履き口の周りに配置されたスポンジは、革靴にはないフィット感をもたらしてくれます。

履き心地が軽快かどうかは、靴その物の重さだけに左右されるのではなく、より足にフィットしているかどうかも大きな要素として関わっているのです。

marcoは靴その物の軽量さ、そして吸い付くようなフィット感のある履き心地のどちらも兼ね備えることで、他にはない軽快さを実現しています。

【予約商品】marcoの商品ページへ>>

  • marco : black 先行予約
  • marco : blackの先行予約をスタートします
  • お渡しは9月の上旬となります
  • 予約は店頭、WEBストアどちらでも受け付けます

今回は、沢山の方にお選びいただいるmarcoの魅力の一部をご紹介しました。

オンオフ問わないあわせやすさ、履き味の快適さはお伝えいたしましたが、他のポイントでも細部に至るまでこだわり抜かれたmarcoの詳細とご予約は商品ページにお進みください。

この入荷を逃すと、次回は来年になってしまうかもしれません。サイズが豊富にあるうちに、是非ご覧ください。

また、dark brownとcamelのカラーと限定生産のSurplus blackは現在もこちらからお買い求めいただけます。

 
 

Tags: , , ,