母の日の特別なギフトボックスの制作現場に潜入!

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 トップ画像

ウェブ担当のコイデです。structとbuffetが送る、母の日の特別なギフトボックス。

母の日仕様の花を詰め、この日限定のオリジナルの香り。

そして、オリジナルパッケージという、ここだけでしかかえない、オリジナル・スペシャルづくしでご用意。

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 拡大図

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 セット詳細

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 500mml

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 パッケージ

商品ページ>>

4月30日まで予約をいただければ、母の日当日にお送りすることができます。

まだ、間に合いますので、ぜひ、過去の記事からも詳細をご確認ください。

【母の日限定】世界で1番お世話になっている人に贈りたい、花束の瓶詰め

潜入BOTANIST!

先日、この母の日のギフトを制作いただいているBOTANISTさんの事務所へお邪魔しました。

そこは、天井から棚まで、ドライフラワーや、ドライフラワーになる前の花たちに包まれており、まるで別世界。

奥には真っ白なシンク。ボタニストで使用される水草や空き瓶など、さながら研究室のような様相。

花というアイテムは女性的ではありますが、理科的な雰囲気は男の子としてばっちりと興奮せざるを得ません。

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 事務所

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 ドライフラワー

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 格好いいラボ部分

ビーカーに花を詰める様子も、まるで実験か何かのような慎重さと、丁寧さ。

美しい手元と美しい所作によって、バフェットのようなプロダクトが生まれて行くことに、少しだけ感動を覚えます。

また、こっそりと今後の展望や、新しい試みなどの話も聞けて、大変ためになりました。

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 花を詰める様子

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 ドライフラワー

製品の話題から、話はパッケージに及びました。

パッケージやラベルを変えることで、お客様のリアクションの変化を感じ取れた、というようなお話でした。

今回のギフトボックスは、BOTANISTさんにほとんどをお願いしてデザインをいただきました。

私としても、パッケージ一つで、これだけものの捉え方が変わるのか、と感動したところでもあります。

「ギフトボックス」という、人に贈るものであればなおさらです。

パッケージが、その人を大切にしている、ということを雄弁に語ってくれたら良いと、今回はそれが十分に叶う姿になったと思っています。

今回の試みを行い、改めてパッケージはもちろん、物が持つ人に伝える力を再確認することができました。

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 紫陽花のドライフラワー

bottle by botanist buffett バフェット 母の日 中身セット

パッケージアップ bottle by botanist buffett バフェット 母の日

商品ページ>>

ぜひ、まだ間に合いますので、特別な母の日の贈り物、いかがでしょうか。

 
 

Tags: , ,