【新入荷】MINOTAUR ミノトール / M-51ベースのモッズコートとアーバンアウトドアなハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

webストアへの商品アップ、お待たせいたしました。

新規取扱ブランド、MINOTAUR / ミノトールの2種類の春アウター。

一つはミリタリーのM-51をベースとしてMINOTAURらしい解釈を加えた「モッズコート

一つはハイテク素材を使って作り上げたアーバンアウトドア「ハンティングジャケット」です。

20代、30代〜60代まで年齢を問わず幅広く使えるこの普遍的なアウター。

何より嬉しいのは、どちらのアイテムも春夏に限らず秋から冬にかけてもアウターとして十分使えるその利便性の高さです

定番M-51ミリタリーモッズコートをMINOTAURブランドオリジナルの生地で

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

¥65,000 + tax

ミリタリーモッズコートのM-51を一部では忠実に再現。けれども、大胆に現代的な解釈をもってミノトールは再構築を行なっています。

ブランドオリジナルのナイロン素材を開発し特殊加工を施し、防風性をもちます。

コシのある生地でナイロンや春物の化繊にありがちな頼りのなさはありません。

まるで天然素材のようなボリュームと質感を持っていますが、羽織ったときの印象は驚くほど軽やかです。

フードは襟元に折りたたんで収納でき、気分によって使い分けることができるのも嬉しいです。

モッズコートといえばフードの垂れた後ろ姿という印象もありますし。

けれど、フードをしまった姿もまた美しい。

ボリュームの出る襟元からすらっと続く背面の景色は絶景です。

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

ドローコードで細かくシルエットが調整できるので、マットな質感をもつこの素材ならではのドレープ感、シワ感も楽しめます。

ポケットは若干腰より上についており、これが脚長効果を実現しています。

スタイルをよく見せるというのは、なんだかそれだけ言ってしまうと安っぽく感じてしまいますが、ロング丈のコートにおいて体のスタイルバランスを整えるというのは、とても重要なファクターだと思います。

とても軽い着心地でありながら、防風性能があるためインナーを調整すれば晩秋まで使用いただけるユーティリティーの高さも嬉しいところです。

夏冬という季節の二極化が続くからこそ、ライトアウターの使い方が難しいところではありますが、合間の季節、これさえあればというプロダクトです。

 

  • 特長
  • M-51モッズコートをブランドらしく再構築
  • ブランドオリジナルのナイロン素材
  • 軽量・防風性能がありながら天然素材のような質感
  • ポケット位置を高くすることでスタイルを良く
  • 少しゆとりあるシルエットでセーターなどを着れば長い季節使える

商品ページへ>>

幅広い年代に受け入れられるMINOTAURのハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

¥69,000 + tax

ハンティングジャケットというと、アイテムによってはアメカジの要素が色濃く出ているものもあります。

ファッションとして、そうした時代や嗜好的な要素というのは、時に人を選んでしまうときもあります。

しかし、ミノトールのハンティングジャケットには、ハンティングジャケットというアイテムが持つ構成要素はしっかりと残りながらも「時代」や「嗜好」を超えた普遍性を感じます。

ワントーンで仕上げられたミニマルな素材使いももちろん寄与していますが、なによりこの素材自体のもっている現代的な雰囲気が大きいでしょう。

このハンティングジャケットのメイン素材には、「防水」・「透湿(湿度を内部に貯めない)」・「ストレッチ性」といった機能を持つ三層構造のハイテク素材を使用しています。

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

minotaur ミノトール 大阪 m-51モッズコート ハンティングジャケット

完全防水の止水ジップをメインと両サイドの胸ポケットに配して、都会で暮らすなかでとっさの雨にも対応できます。

コーデュロイの襟裏にはフードが畳んで収納されています。もちろんこれも防水で、アーバンアウトドアとして機能しながらも、ブリティッシュデザインを感じるハンティングジャケットの要素は殺していません。

内部にはシームシーリング処理が施されて、縫製箇所から水が侵入することもありません。

しかし、前述の通り機能素材を使用しているので、透湿効果により防水効果がありながらも内部の湿気を逃してくれるので蒸れるということもありません。

ただ「ハイテクだから」という理由ではなく、実生活で必要な機能と、ファッションとしてのディテールを融合させることで生まれる「デザイン」がこのハンティングジャケットには込められています。

しっかりとした生地感。ボディー部分にもゆとりがあるのでモッズコート同様に季節を問わずに使用できます。

素材が軽量なので、春先や秋口の脱ぎ着が多い微妙な気温でも重宝します。

 

  • 特長
  • 「防水」「透湿」「ストレッチ」を実現する機能素材を使用
  • コーデュロイの襟裏にはフードが収納。雨をしのぐことができる。
  • 透湿効果により内部は蒸れない
  • リブがわりのグローブは着脱式。季節を問わず使える。

商品ページへ>>

プロダクトのような設計思想をファッションに落とし込む。ファッション界のアップルのような存在になりたいというデザイナーの思惑を、どちらも感じることができるこだわりの詰まったアイテムです。

モッズコートのオリジナル生地などは、想像以上にしっかりとした触り心地をしていたり、羽織ったときの軽さなどなど、写真だけでは伝わりにくい魅力がまだまだこのアイテムには詰まっています。

逆に言えば、webだけで魅力的に伝わり見えいるのであれば、その想像を超えてくれるアイテムだとも思っています。

ぜひ実店舗へ試着だけでもお越しください。

大阪でミノトールの取り扱いは2017SSではstructのみとなっております。

(コイデ)

 
 

Tags: , , , , ,