この夏の! サンダル/パンツ着回し計画

スタッフのイツキです。

梅雨だというのにあんまり雨が降らないですね。台風の話しも今のところ聞きません。

そして今週、連日30度超え…。夏だ! 夏の装いを始めましょう。

今回はパンツとサンダルを、3スタイル着回してみました。

PURPLEのクールマックスデニムパンツ×blueover LUKE

LUKEの商品ページへ

THE NORTH FACE PURPLE LABELのblack indigoパンツとblueover LUKEを着回します。

まずはそれぞれのアイテムを簡単にご紹介。

  • PURPLE LABELのblack indigoパンツ
  • 18,000yen+tax
  • クールマックスを用いた涼しい生地
  • たて糸を黒にすることで再現された深い色合いのネイビー
  • ロゴ入りの着脱が簡単なベルト付き
  • 自転車の乗り降りも無理なく行える機能的で動きやすいパターン
  • これでもか!というほど便利で使いやすいアイテムですが、シンプルにまとまっています。

 

  • blueoverのベロアサンダルLUKE
  • 14,000yen+tax
  • 足裏に感じる起毛革(ベロア)の肌さわりが気持ちいい一足
  • 履けば履くほどベロアが足の形になじみます
  • 足の甲はフィット感を調整できるベルクロ使用
  • スポーティさとクラフト感、どちらの印象も与える使い勝手のよさ

パターンその1、グラフィックTをあわせて街へ

ALOYEの商品一覧へ

夏、1枚で様になるグラフィカルなTシャツは便利な存在です。

そもそも重ね着を楽しめるような気候じゃないですしね。

少しインパクトのあるTシャツと楽なサンダルをあわせても、スマートな形のパンツをあわせると落ち着きがでます。

Tシャツの裾を前だけタックインしてベルトを出すと一気に「今」の雰囲気をだせます。

ビックシルエットのカットソーをあわせて、気軽なアウトドアスタイル

すっきりした形のパンツには、ゆとりのあるワイドな形をあわせるとメリハリがでます。

ワイドシルエットのTシャツは風が入りやすく、尚且つリラックス感のある着心地です。

特に写真で着用しているnanamicaの半袖カットソーはクールマックスを用いていて、涼感のある着心地。

少し緑がかったグレーのサンダルにあわせて、帽子はグリーンのnanamicaのキャップ。このキャップもクールマックスを使っていて、汗をすぐ発散して快適に保ってくれます。

ちょっとした川遊びや、公園へのピクニックスタイル。必要なものをポンポンと放り込める、relax tote 3をあわせました。

  • 着用アイテム
  • クルーネックカットソー/nanamica:9,000yen+tax
  • relax tote 3/WONDER BAGGAGE:9,500yen+tax

開襟シャツをあわせて、上品な休日感

開襟シャツ、首元が空いていると単純に涼しいですよね。

でもなんとなくヤンチャなイメージがあって、敬遠している方も多いかもしれません。

しかしnanamicaの開襟シャツはクリーンな印象。さらにスマートフォンが入るサイズのポケットがついていて便利です。

シャツならではのちょっとヨソ行きで上品な雰囲気と、涼しくて楽な着心地を両立してくれます。

  • 着用アイテム
  • 開襟シャツ/nanamica:16,000yen+tax

以上、3パターン着回してきました。

是非夏の装いの参考にしてくださいね。

次回、新作のLIRRとハーフパンツを着回します。お楽しみに!

関連ページ

 
 

Tags: , ,