ワンダーバゲオとゆく!ぶら〜り函館の旅・其のよん(初日の夜編)

01

 

今回は「其のよん」です。

トラピスト修道院を後にし函館に戻ります。

 

前回の様子は「其のさん」

お読み頂ければ幸いです。

 

・其のさん(渡島当別編)

IMG_9959

 

ソフトクリームを堪能した僕たちは、

来た道を戻り、JR渡島当別駅から函館へ戻ります。

 

「ホホホホゥ…(堪能したのはソフトクリームだけじゃないけどね…)」

また、食べたいなぁ…。

「ホホホ…(さっき食べたばっかりなのに…)」

 

02

 

ふたたび海が見える景色を眺めながら

小1時間ほどディーゼルカーに揺られて

函館駅に戻ってきました。

 

夕暮れの函館の街を

歩きながら宿の方へ戻ります。

 

時間的に閉店している朝市のあたりで

こんなマンホールを発見。

 

03

 

「ホホホホホゥ!(かわいいイカだね!)」

そうだね。函館はイカが名物だからね。

食べるのが楽しみだぞー!

「ホホ(また食べ物…)」

 

朝市のあたりから港側を通って、

宿に戻ることにしました。

 

ちょうど夕日が海を美しく照らしていました。

 

04

 

金曜ロードショーのオープニングのようだね。

「ホホホ?(なにそれ?)」

はっ!ジェネレーションギャップ!

まぁなんでもないです…。

「ホーゥ(ふーん)」

 

05

 

それはそうと、

この日の夕暮れは見惚れるほどに綺麗でした。

 

06

 

うーん。マンダム。

「ホホ?(それも何?)」

はっ!ジェネレーションギャップ!

「ホホホウゥ…(もう、それが言いたいだけでしょ…)」

バ、バレてる…。

 

07

 

海沿いに「右手は添えるだけ」って感じの銅像がありました。

夕日に照らされて陰影が美しいですね。

 

08

 

赤煉瓦倉庫などがあるベイエリアのあたりも

日が暮れてからライトアップされだしました。

 

09

 

歴史ある赤煉瓦の倉庫たち。

雰囲気があってとても素敵でした。

 

10

 

せっかくなので記念写真を。

うーん。マンダム。

「ホ…(また言ってる…)」

 

よし!じゃあ行こうか!

「ホ?(どこへ?)」

 

11

 

…はい!というわけで!

初日の晩御飯のお時間です!

 

今夜はうっひょー!ジンギスカン!

北海道を訪れたなら、これは食べておきたいですよね!

うっひょー!

 

「ホ…ホ、ホ…(なんだ…この、テンション…)」

 

12

 

生ラムのロースとランプ肉!

肉厚で柔らかくて美味しいー!

 

八雲豚も楽しめてさらにプレシャス!

野菜も美味しいですな!

すいませーん!ごはんおかわりください!

 

「ホホホ、ホゥ(なんだよ、この人)」

 

いやぁ〜!ご馳走様でした!

じゃ!明日に備えて温泉に入って寝よう!

おやすみ!

「ホホ…ホホゥ…(なにこの勢い…おやすみ…)」

 

 

今回はここまで。

次回は何を食べるのか?

いや…次回はどこへ向かうのか?

続きはこちらっ!☟

 

・其のご(電車でGO編)

ワンダーバゲオとゆく!ぶら〜り函館の旅・其のご(電車でGO編)

 

【struct ストラクト WEB store】→

04_instagram_blog03_twitter_blogline ストラクト struct ライン02_facebook_blog07_sumally_blogstruct tumblr ストラクト タンブラstruct wear ストラクトyou tube ユー チューブ struct ストラクトピンタレスト pinterest struct ストラクトstruct google plus ストラクト グーグル