structの2017autumn/winterアイテム その2

スタッフのイツキです。

ストラクト店頭には秋冬のアイテムが到着。

WEBストアでの販売スタートより一足お先に紹介いたします。

その1はこちら

WRAPINKNOTのボトルネックエレガントケーブルニット

WRAPINKNOTから届いたニット。ボリュームのあるシルエットと立体感のあるケーブル編みは、スタンダードな一着であるにも関わらず目新しい印象。

グレーカラーでありながら、一枚で十分な存在感が。やりすぎないハイネックや手首のボリュームが秋冬の気分を高めてくれます。

また、どんなパンツやアウターにも似合ってくれる使い勝手の良さもグレーカラーの嬉しいところ。

一枚で十分に温かいので、当分はこれだけで外に出ることができそうです。

KUONの泥染パンツは、独特なコーデュロイ生地。

通常コーデュロイというと直線の凹凸が走っていますが、このコーデュロイ生地には波打つような模様が。遠目に見ても「おっ」となる、美しい陰影の付き方です。

また、その波打った凹凸は肌触りも楽しい上に、気持ちのよい着心地。

タイトすぎず、かといってワイドでもない美しいパターンと、他にない素材使いは、正にKUONらしいパンツ。

KUONの商品>>

WRAPINKNOTの裏表リバーシブルJQニット

  • 着用アイテム
  • トップス:WRAPINKNOT|裏表リバーシブルJQニット
  • パンツ:Manual Alphabet|DAILY WORKER TROUSERS
  • キャップ:1sin|Love cornbeef【商品ページ】
  • シューズ:blueover|RICK【商品ページ】

冬っぽい暖かな赤を用いたはっきりとした配色のジャガードニット。

トーンが暗くなりがちな秋冬の差し色にピッタリな一着。

リバーシブルのジャガードはニットブランドならでは。服装にあわせて気分を変えることができます。裏返したときのステッチが新鮮です。

メイン素材はウールですがストレッチが効いて楽な着心地。生地は分厚すぎず、肌にすんなりと馴染む質感です。

キャップは1sinのLove cornbeefのgreyカラー。

一見、前面にタグがついているかのようなデザインですが、まじまじ見るとコンビーフ缶の刺繍が。

NO CORNEDBEEF NO LIFEに共感する人にも、そうでない人にもオススメしたいキャップです。

WRAPINKNOTの商品>>

nanamicaのTurtle neck LS tee

落ち感がある上品なタートルネック。

ポケットに手をつっこんだときのシルエットまで計算されたかのような作りです。

ジャストサイズで着ればスマートに。サイズを1つあげて選べば裾が少し長い感じも雰囲気があります。また、ポケットがあるのでアウターとして使うこともできます。

汗を熱にかえる特性を持った素材を使っているので、本格的に寒くなってからも存分に活躍してくれます。

秋の一着目、このタートルネックを選べば間違いありません。

nanamicaの商品>>

Manual Alphabetのセットアップ

  • 着用アイテム
  • ジャケット:Manual Alphabet|DAILY WORKER JACKET
  • パンツ:Manual Alphabet|DAILY WORKER TROUSERS
  • シャツ:Manual Alphabet|Top herringbone basic bd sht【商品ページ】
  • シューズ:blueover|RICK【商品ページ】

糸にする前に染色するトップ染め糸を用いたセットアップとシャツ。

トップ染め糸ならではのむらと深い色味が、落ち着いて上品な大人の出で立ちを作り上げてくれます。

フレンチワークスタイルを思わせる日常使いできるジャケットと、セットアップスタイル以外でも活躍するトラウザーパンツ。このトラウザーパンツは上の2つのスタイリングでも着回しています。

冬が深まれば、このセットアップに長い丈のアウターを合わせるのも素敵です。

セットアップにあのシャツをあわせよう、とか、あのトップスにトラウザーパンツをあわせよう…と想像が膨らむこと間違いない着回しに便利なアイテム。秋冬のお洋服の楽しみが増します。

ご紹介したアイテムは、WEBストアへ随時アップ予定です。

商品アップが待てない関西圏にお住いの方は、是非ストラクト店頭でアイテムをご覧ください! お待ちしております。

manual alphabetの商品>>

2017 Autumn Winter セレクトアイテム、その1と過去のNIKKIはこちら

 
 

Tags: , , ,