【スタイリング】涼し気な足元

スタッフのイツキです。

夏のアイテムも出揃ったストラクト。

どんな風に組み合わせるか、考えるのが楽しくて止まらないので紹介してもいいでしょうか。

今シーズン一番気になる色、ダークブラウン

夏、こげ茶が気になりませんか。

事実として、店頭でもダークブラウンの靴をお探しの方が多いです。わたしもこの夏、こげ茶をどんな風に取り入れるか算段をつけているところなのですが。

決まってオススメしているのはOLDMANのスリッポン ダークブラウン!

履き始めからやわらかく、手縫いのモカシンが表情豊かな一足です。詳細は商品ページへ。

商品ページへ>>

そしてOLDMANのスリッポンを見事に引き立てているパンツはWISLOM。

リネンとポリエステルの生地は、軽い・涼しい・ストレッチの3拍子が揃っていて夏場には完璧。

少しだけ緑がかったベージュの色味と、美しいパターンとシルエット。価値のある一着です。

個人購入したハラダ店長もかなりお気に入りのパンツで、着回しの一軍に鎮座しています。

商品ページへ>>

こげ茶のスリッポンにチノパン、トップスは水色の襟付きシャツを合わせれば、死ぬまで夏の定番スタイルとして使えます。絶対に…

デニムと好愛称なキャメルのLIRR

ワンウォッシュでも、サックスブルーのデニムと合わせてもワンポイントになるキャメルのサンダル。

シンプルな構造ですが、アッパーは分厚い栃木レザー。そしてインソールにはヌメ革を採用したLIRRは上質な印象に。

ベルクロの仕様も気軽に履けて嬉しいポイントです。

商品ページへ>>

あわせたパンツは1sinのワイドデニム。

ずどんと太いだけじゃなく、さりげなく裾にむかってテーパードしていてワイドパンツに苦手意識がある方でも挑戦しやすいです。

何よりワイドだと着心地が楽。風が入って涼しいのも夏場には嬉しいですね。

商品ページへ>>

真っ白の靴、ヌメ革のインソール。

わたしがblueoverの18春夏で一番お気に入りの、ARTAXホワイト(店頭のみの販売です)。

この春夏に発表したものは、シャドウシリーズも含めてインソールがヌメ革になっています。度々お客様に力説しているのですが、ヌメ革のインソールは本当にすごいんですよ…!

汗を吸ってすぐに発散。つまりはさらさら。そして汗のにおいが気にならない。やっぱり革って優秀な素材だなあと再確認できるのがまさかインソールだとは。

かなり頻繁に履いているのは履き心地が気に入っている以外にも、「真っ白の靴の合わせやすさ」が大きいです。

青いパンツとも…

ベージュのパンツにだって。爽やかさをプラスしながらもしっくりきます。

今回合わせたパンツはTHE NORTH FACE PURPLE LABELのチノパン。

足元見ただけでもそのシルエットの美しさを予感させるすごいやつです。

ピタッとしてたら暑いかな~と思いがちですが、生地はクールマックス。

タイトなシルエットだと動きにくいかな~と心配になりますが、ストレッチが入っている上に180度開閉可能なガゼット(股下のマチ)つき。

夏もアンチショーツ派の方は必見です。

商品ページへ>>

コスパ最強、履き心地最上の靴下

今回靴のおともに選んだのはNISHIGUCHI KUTSUSHITAのエジプトコットンリブソックスの白。

最近ではとにかく靴下が欲しくてstructにお越しになるお客様が急増中…。

ブランドものの靴下と見劣りしない、というかむしろそれに勝る履き心地なのにお求めやすい価格なので、もう細かく言葉で説明するより実際に履いてみてください。

いつもは売り切れがちですが、今ならWEBストアでも種類・色・メンズレディースサイズともに選び放題になっております。

商品一覧ページへ>>

靴下って、消耗品のわりにこだわっている方が多いですよね。足はかなり敏感なので当たり前かもしれません。

そんなこだわり派の方も満足していただける自信があります。

エジプトコットンリブソックスもいいですが、夏場は涼しい履き心地のリネンリブソックスがおすすめ。リネンリブソックス、わたしは3足持っています。その上もう5足くらいは人にプレゼントしています。

スタイリング記事

ところで最近、スタイリング記事を書くのにはまっているのですが、時間があればこちらもご覧ください。

以上、『涼し気な足元』について力強く紹介してまいりました。

また近々スタイリングブログを書きたい気持ちがあるので、どうぞご高覧ください。

関連NIKKI

 
 

Tags: ,