Blue Blue Japan / ブルーブルージャパン WEBストアに商品登場です

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート トップ画像

Blue Blue Japanの商品一覧>>

webストアスタッフのコイデです。

ようやくお披露目いたしました、Blue Blue Japan / ブルーブルージャパンのアイテムたち。

ウェブストアで、商品ページ公開しております。

詳しいブランド解説は別の機会に譲りまして、今回公開したアイテムを一まとめにいたしましたので、ご確認ください。

Blue Blue Japanのトップスアイテム

裏毛抜染バブルドット スウェット

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート バブルドットスウェット

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート バブルドットスウェット  着衣

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート バブルドットスウェット 背面

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート バブルドットスウェット タグ可愛い

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート バブルドットスウェット ドットアップ

商品ページへ>>

インディゴ染めしたスウェット生地に、ドットや円を「抜染」という技法で模様付け。

インディゴが青を残して脱色されて作られるこの模様。

プリントでは出ない風合いが、キャッチーなテキスタイルを、はしゃぎ過ぎていない落ち着きに。

このドットに合わせて、タグが円形に縫い付けられて、背中にもステッチが穿たれているのも特徴的です。

綛染刺し子 レイルロードマンジャケット

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート レイルロードマン 着衣

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート レイルロードマン ブツ撮り正面

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート レイルロードマン ポケット

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート レイルロードマン ボタン

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート レイルロードマン 全身

商品ページへ>>

上のスタイル写真では、KUONの泥染パンツとの相性抜群。

藍色と泥染という、日本の伝統技法のコラボレーションは国という単位でトーンが合うのでしょうか。

糸の段階から染色することで、ムラなく美しく仕上がる「綛染め」という技法を用いた、テクスチャ感たっぷりの刺し子生地。

ボリューム感あって見えますが、シャツを羽織るように、気軽に来ていただけるワークジャケットです。

Blue Blue Japanのボトムスアイテム

インディゴ41 カーキ エンジニアパンツ

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート エンジニアパンツ

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート エンジニアパンツ 公園

商品ページへ>>

軍モノのヴィンテージ生地を再現し、それをインディゴで染めています。

頑強さと、インディゴ染めの深みのある青。現代的でワイドな印象のあるストレートパンツ。

ロールアップしても、ストレートに落としても可愛くまとまる、年中使いまわして、藍色の経年変化を楽しめる一本です。

OKURA レギュラーデニム

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート OKURA オクラ レギュラーデニム ジーンズ

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート OKURA オクラ レギュラーデニム ジーンズ 背面

リジットに近いような、深い色合い。

「PP9」という1990年代にBLUE BLUEが定番として出していたデニムのディテールを再現。

大きめのポケットと、少しタイト目なストレートシルエットは、癖がないけれど普遍的な良さを持っています。

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート OKURA オクラ レギュラーデニム ジーンズ 着衣

blue blue japan ブルーブルージャパン 大阪 取り扱いスタート OKURA オクラ レギュラーデニム ジーンズ 背面

商品ページへ>>

それぞれのアイテム。さらなる特徴などは、ぜひ商品ページを!

また、コートなどなど、他の多数のアイテムも近日中に商品ページ公開予定ですので、お楽しみにしてください。

店頭ではすでに、並んでおりますのでご確認ください!

2017 Autumn Winter セレクトアイテムの日記